私の簡単ダイエット・肥満対策

私はダイエットをしようと思いこの健康法を思いつきました。そして成果の出た今でもこの健康方法を続けています。
その方法とは6時間の間隔で朝、昼、晩と一日3食の食事をとることです。例えば朝8時に朝食をとったなら次に昼食を取るのはお昼2時そして夕食は8時と言った具合に必ず6時間は空けます。そして何よりも夜10時以降は食べ物を口にしないのです。(本当は夜9時以降がベストです)そうはいってもなかなか仕事などでそんな時間どおりに食べれないときに、私はコーンフレークを小分けに袋詰めして小腹が空いたらそれで補うようにしています。もちろん食べ過ぎは注意です。そして昔からよく言われることですが、咀嚼回数を出来る限り意識して増やすことです。
噛むことによってゆっくり食べることができ満腹中枢が刺激され食べ過ぎを抑えることができます!どうしてもついつい食べ過ぎてしまうというときは、1回の食事の間に5分~10分休憩を1回ないし2回と1食を2回から3回に分けるつもりで食べるのも1つの手です。そして私がよくやるのは夕食後にホットココアの濃いめを一杯ゆっくりと飲むことです。
ココアはコレステロール対策にもいいらしいですね。善玉コレステロールが少ない私には体にいいのみものです。
善玉コレステロールを増やす食品・食事を参考に脂質異常症対策を始めました。
“私の簡単ダイエット・肥満対策”の続きを読む